« 2007年1月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年2月 4日 (日)

Mac再生プロジェクトvol.4

Img_1492sMacBookのマザーボード入手
捨てる神あれば拾う神あり、ではないが、MacBookのマザーボードが手に入った。先のMacBook Proを再生するにはまだまだ時間がかかるであろうこと、また、再生する上で完動品のIntel Macがあると何かと役に立つ(ディスクのフォーマットなど)と思われる。よって先にMacBookを再生することとした。
前回入手したMacBookのJUNKは、1.83GHzの一番安いモデルであったが、今回入手したマザーボードは2.0GHzのCPUであり端子が黒色になっていることからBlackモデルのものと思われる。このマザーボードは一部端子が破損していたり(2カ所確認)するのでちゃんと動作するのか不安だが、とりあえずやってみることとする。
MacBook再生にあたって他に必要なものは以下。
- CPUクーラー
- メモリ
- miniDVI-VGAアダプタ
CPUクーラーは、MacBook Proの場合と同じ方法とする。ただMacBookの場合ケースがポリカーボネイドのためノートPC用のクーラー台で冷やしてもあまり効果がないと思われる。とりあえずは動作確認として、ケースの上蓋を開けたままにして、うちわであおぐこととする。(まあ、冬だし)
他の2つは一般に入手可能なので購入するだけである。
(つづく)

| | コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

Mac再生プロジェクトvol.3

Img_1471s
1.必要なハードウェアを調査/収集
- HDD
- DVDドライブ
- メモリ
- キーボード
- マウス
のつづきである。MacBookのJUNKが届いた。
HDD, DVDドライブ, キーボード/マウス(タッチパッド)があることを確認。MacBookの場合、キーボードが一体型なのでケースの上側(上蓋といった感じだが)が完全に一体となっていた。
早速、HDDのコネクタをMacBook Proのコネクタに挿してみた。が、ガーン!、微妙にサイズが異なるようで挿さらない。あわててDVDドライブやキーボードのコネクタも確認してみた。マンマ、ミーア!、どれも挿さらず。やはり世の中そう甘くない。となると、解決策としては、
(1)MacBook Pro用のJUNK品が入手できるのをひたすら待つ
(2)1つあるUSBポートにUSBハブを接続して4ポートにし、USB接続用のHDD, DVDドライブ, メモリ, キーボード, マウスを接続する
確実なのは(1)であるが、いつになるかわからないので、(2)で進めることとする。

なお、MacBookのJUNKについては、マザーボードが入手できればこちらも再生可能なので、気長に入手できるのを待つことにする。
(つづく)

| | コメント (0)

Mac再生プロジェクトvol.2

1.必要なハードウェアを調査/収集
- HDD
- DVDドライブ
- メモリ
- キーボード
- マウス
MacPeople 2006/5月号などをみると、マザーボードにHDD, DVDドライブ, キーボード/マウスを接続するコネクタがあった。もちろんメモリのコネクタもあった。メモリはもともとユーザが交換可能であり、ノートPC用に一般にでまわっているものがとりつけ可能なので簡単に入手できる。
ところが今回のマザーボードはノート用なので、HDD, DVDドライブ, キーボード/マウスの接続コネクタが専用のものとなっており、入手が困難な模様。困ったなあと思っていたら、MacBookのJUNK品(液晶、マザーボード、メモリなし)が運良くゲッツできた。これでHDD, DVDドライブ, キーボード/マウスが一気にそろうことになり、あっけなく本再生プロジェクトを完了できそうである。
(つづく)




Apple MacBook Core2 Duo 1.83GHz/ 13.3TFT/ 512MB/ 60GB/ Combo/ Gigabit/ AMex/ BT/ DVI White [MA699J/A]


CE

Apple MacBook Core2 Duo 1.83GHz/ 13.3TFT/ 512MB/ 60GB/ Combo/ Gigabit/ AMex/ BT/ DVI White [MA699J/A]


販売元:アップルコンピュータ

発売日:2006/11/09

Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年9月 »