« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

静岡空港、新展望広場

Img_0106w

12/29に静岡空港の新展望広場が一部開放となりました。
以前より西側、T6より後ろ(R/W12エンドより)に、以前と同じあずまやが建っているのですぐにわかると思います。
詳細は静岡空港の公式ホームページをご覧ください。


Img_20134w

展望広場専用の駐車場もできましたし、第5駐車場の西側奥からも歩いてこれます。
上記は、左手奥がR/W12エンド、中央付近にT6、右手奥には富士山となります。


Img_0107w

新展望広場からターミナル側を見るとこんなかんじ。
まだほとんどが工事中ですが、建物にじゃまされて、エプロンに駐機する航空機の並びが撮れなくなりそうです。


Img_0114w

新展望広場は以前より少し高い位置になったような気がしますが、それでも海が見えないようです。

しばらくはR/W30上がり、R/W30降りが中心の運用になるので、新展望広場での撮影のメリットはなさそうです。
R/W12上がりとなったときに、いままで撮れなかったショットに挑戦したいですね。

今年はこの日(12/29)が撮り納めとなりました。
撮り納めにしてはちょっと物足りなさが残りましたが、無理せず来年に楽しみをとっておくということで。

| | コメント (2)

2010年12月30日 (木)

12/29 静岡空港、アシアナ定期便&チャーター

Img_9883tw

12/29、静岡空港にアシアナのチャーター便(釜山行)が来るとのことで、アシアナ定期便とのからみを期待していってきました。
わたしの構想では2機のアシアナ(現行塗装)でしたが、定期便はスタアラ塗装でした。。
スタアラ塗装だとアシアナさが感じられないので、ちょっと残念。
そして定期便は予定より早くプッシュバックをはじめてしまいました。


Img_9907w

チャーター便も予定より少しはやく着陸。
現行塗装のA320でした。


Img_9912tw

で、なんとか滑走路上のチャーター便と誘導路上の定期便の2ショットを。


Img_9974htw

定期便の離陸。
この日は駿河湾や伊豆の方がみえるくらい視程はまずまずでしたが、富士山は雲がかかってだめでした。。

このチャーター便は1/1に静岡空港に帰ってきます。
さすがに元旦は出動できないので、2月、3月に予定されている同じく釜山行きチャーター便に再挑戦したいと思います。

| | コメント (0)

2010年12月22日 (水)

ひさびさの羽田詣で その4

Img_9710w

さてようやく新国際ターミナルの展望デッキへ。
かなり暗くなってきてしまいました。。とりあえず新管制塔を入れた風景を。


Img_9706tw

1タミから見えていたANAカーゴをこちらから。


Img_9726hw

旧管制塔と新管制塔を入れて。
もう完全に夜景になってしまってますが。


Img_9728htw

新管制塔をバックにJAL機を。よく見れば嵐ジェットでした。。
ほんとにこの日は嵐ジェットづいていました。。。


Img_9770tw

スポットインしてきたANAのスタアラ塗装機。


Img_9780htw

最後は駐機していたJALの「JAPAN Endless Discovery」塗装機を。

本当はこの後の深夜早朝の国際線発着機を見たいところなんですが、帰りのバスの時間があるので終了としました。
ひさびさの羽田は見応えたっぷりでとても疲れましたが、とても楽しかったです。
早くもまた行きたくなりました。

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

ひさびさの羽田詣で その3

Img_0294w

2タミの南側の展望デッキから、D滑走路を。
左上に小さくB滑走路R/W34Rに着陸する機体が。


Img_0166w

2機のMDがつづいていくのを見ると、ドナドナな気分になります。


Img_0137w

こんなことも。


Img_20143w

桟橋構造部分をタキシング。


Img_0153tw

D滑走路R/W05からの離陸。


Img_0043w

なんかつくってます。これはなんでしょうか。


Img_20100w

この日モヒカンはずっとここにいたみたいです。
飛ぶとこ見たかった。。


Img_0072tw

JALのoneworld塗装がR/W34Rに着陸。


Img_9673htw_2

夕日に染まるANAのB747。


Img_9682htw

離陸。なんだかミニチュアみたいな写真になってしまいました。


Img_0298tw

JALのB747はこれしか見れませんでした。
(つづく)

| | コメント (2)

2010年12月20日 (月)

ひさびさの羽田詣で その2

Img_9761w

国際線ターミナル前に駐機していた大韓航空のB747が出発となりこっちを向きました。


Img_9767w

羽田で最後のB747は大韓航空になるんでしょうか。


Img_9837tw

R/W34Rから離陸。
やっぱりジャンボ(でかい)ですね。
左下の傘2本がなんなのか気になります。。

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

ひさびさの羽田詣で その1

Img_9128w

ひさしぶりに羽田空港に行ってきました!
新国際ターミナルができてからは初めてです。
今回拘束バスを利用したんですが、事故渋滞で90分遅れ。羽田についたのは11時過ぎでした。。
新国際線ターミナルの展望デッキは午前中逆光とのことなので、最初に1タミの展望デッキから新国際線ターミナル側を。
昼間なので以前から運航していた近場のエアラインのみでした、、はずが見慣れないのが1機?


Img_9163htw

といってるうちにもがんがん離発着するのはさすが羽田です。
いきなり「嵐」ジェット2でした。


Img_9346tw

JALのハワイ塗装?も降りてきました。


Img_9356tw

5階の展望デッキには人だかりが。。
しかも客層がちがう。。。


Img_9284w

お目当ては、さっきのこれがスポットインしてたからのようです。
うわさには聞いてましたがすごいですね。
この後の離陸時にも彼女たちの大移動があって、近くいた方に、「今日どなたか有名人の方がきてるんですか?」と訪ねられてしまいました。。


Img_9388tw

嵐ジェットも初めてなんでよかったですが、私としては日本で絶滅危惧種に指定された、JALのA300-600Rを見れたことのほうがうれしかったです。
まだ飛んでいたかとホッとしたかんじです。


Img_9399tw

JAL VS ANAのにらめっこ対決!


Img_9714w

新しい管制塔。非常用なのかはしごがついてますね。


Img_9743w

で、最初にいったのは、ハワイアン航空。
定期便は、22:05着で23:59発なので昼間はいないので期待してなかったんですが、チャーター便でもあったんでしょうか。
ちょっと逆光ぎみできれいに写せませんでした。。
国際線ターミナルに早めに移動しておけばよかったとちょっと後悔。
でもまあ見れただけよかったのかも。
(つづく)

| | コメント (2)

2010年12月16日 (木)

「開墾地」ポイントから ー おまけ

Img_8685hw_2

前回の「開墾地」ポイントから撮影したものにFDA4号機を載せ忘れたので、おまけで載せました。
飛行機がど真ん中で構図的によくないですね。真横がちなのでよけいに単調ですし。

次は富士山バックや、2機のからみなんかをねらってみたいと思います。
もっともこのところ本格的に西風が強くなってきているので、R/W30からの上がりとなりますが。

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

「開墾地」ポイントにいってみたー!

Img_8646hw

先日静岡空港の展望台に行ったのですが、西風が弱く富士山も隠れてしまっていたので、「開墾地」ポイントに行ってきました。
ここは静岡空港より南側にあるちょっと小高い場所です。
滑走路のり面が見え、滑走路上の航空機がほぼ真横に見えます。
写真はR/W12から離陸するANA機。


Img_8638hw

管制塔も見えます。


Img_8791w

天気がよければ富士山も見えます。


Img_8785w

誘導路より滑走路の方が一段高いのが分かります。


Img_8732hw

こちらはR/W30に着陸するアシアナ機。この日はB767-300ERでした。
さすがにB767だと大きく写るのがうれしいです。


Img_8832w2

そしてR/W12からの上がり。


Img_8661w

FDAだとこんなかんじ。

真横がちですし少し離れていて航空機も大きく写すのはたいへんなので、背景とのからみでいい写真が撮れたらいいなあと考えています。
もっといろいろ試してみたかったんですが、トラフィックが少ないので。。
何度か通ってみないといけませんね。ていうか、最近ちょっとマンネリで腰が重かったのですが、ちょとやる気が出てきました。

ちなみにこの日、展望台には「チャーリー古庄」さんがいらっしゃいましたね。
じゃまになりそうだったので、声はかけれませんでしたが。

| | コメント (2)

2010年12月11日 (土)

12/10、静岡空港でチャイナエアA330をミター!

Img_8960tw_4

12/10、静岡空港でチャイナエアラインのA330-300を見ました!
12/7にチャイナエアラインのA330-300初飛来でしたがその日は行けなかったので、わたしとしては初見となりました!

このチャーター便は、高校サッカーファンには「藤色」のユニホームでおなじみの、静岡空港近隣の高校の修学旅行のためのものでした(12/7朝に台北に向けて出発、12/10夜に台北から帰国)。
高校のカラーである藤色に合わせて、チャイナエアを選択したのではとかんぐってしまいます。
地元のTVニュースでは引率の先生のネクタイが藤色でした。。やるなあ。
静岡空港から県内の学校がチャーター便を使用して海外にいくのは初めてだそうで、なんと「日刊航空」にも載ったようです(見出しのみ確認)。

写真のほうはブレてますが、今後の戒めのためにあえて。


Img_8993w

スポットインして停止したところをじっくりパチリ。
とりあえず証拠写真は確保しました。。


Img_9008tw

展望デッキには、クリスマスに合わせてささやかながらイルミネーションが。


Img_9040w

さて、いよいよフェリー便の出発です。
もちろん、トーバーは「TB-05」でした。

今回約300人でA330-300をチャーターとのことです。
地方の公立高校の修学旅行も海外に行く(行ける)時代なんですね。
わたしのときは海外はおろか飛行機利用も考えられませんでした。
ぜひ、来年も、それから他の近隣の高校の方々も修学旅行で使用してもらいたいです。
できれば大人数でA340とかB777とかだともっとうれしいんですが。

| | コメント (4)

2010年12月 2日 (木)

来夏、静岡空港にブルーパノラマ航空がくるかも

中日新聞によると、イタリアのブルーパノラマ航空が2012年に成田、セントレアとイタリアとの定期便を目指しているそうです。
その手始めとして、2011年夏に日本の各空港とイタリアとのチャーター便を運航するとのこと。
茨城や羽田は決定しているようで、静岡空港とも計画中とのこと。
まだ計画中で決定ではありませんが、実現するといいですね。

詳細は以下をご参照。(日にちが経つとリンク切れになるのでお早めに)

http://www.chunichi.co.jp/article/centrair/news/CK2010120202000168.html

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »