羽田空港

2011年2月 9日 (水)

羽田空港でハワイアンB767ウィングレットなしをミター!

Img_1302tw

エアアジアXにつづき、ハワイアン航空を。
以前昼間にハワイアン航空のB767-300ERウィングレットありを見たので初めてではないですが。
でもなんかウィングレットがついていないみたいですが暗くてわからないだけ?


Img_1378tw

で、プッシュバック後に横を向いた時に再度確認したところ、やっぱりウィングレットなしでした。
ウィングレットなしは初めてだったので、これまたラッキーでした!

このハワイアンの離陸が23:59発。
この後、国際線ターミナルの展望デッキには人がまばらに。
おそらくモノレールや京急の最終で帰られたのかと。
で、なんでわたしはいるかというと、明日の07:25発のJAL507便に乗るためです。
始発の電車では間に合わないので、この日は「ホテル羽田空港」に宿泊です。。

| | コメント (0)

2011年2月 8日 (火)

羽田空港でエアアジアXA330特別塗装機をミター!

Img_1270htw_4

2/3に羽田空港で、エアアジアXを初めて見ました!
でも、わたしが想像していた真っ赤な機体ではありませんでした。。
期待はずれ。。なのか機体当たりなのか。
A330-300の特別塗装機(9M-XAA)でした。


Img_1367tw

ちょっと障害物が入ってますが、真横から。
就航都市名と代表的な建造物のシルエットが入ってるんですね。

というわけでノーマルのエアアジアXを見に、また羽田ナイトにこないといけませんね。

| | コメント (2)

2010年12月22日 (水)

ひさびさの羽田詣で その4

Img_9710w

さてようやく新国際ターミナルの展望デッキへ。
かなり暗くなってきてしまいました。。とりあえず新管制塔を入れた風景を。


Img_9706tw

1タミから見えていたANAカーゴをこちらから。


Img_9726hw

旧管制塔と新管制塔を入れて。
もう完全に夜景になってしまってますが。


Img_9728htw

新管制塔をバックにJAL機を。よく見れば嵐ジェットでした。。
ほんとにこの日は嵐ジェットづいていました。。。


Img_9770tw

スポットインしてきたANAのスタアラ塗装機。


Img_9780htw

最後は駐機していたJALの「JAPAN Endless Discovery」塗装機を。

本当はこの後の深夜早朝の国際線発着機を見たいところなんですが、帰りのバスの時間があるので終了としました。
ひさびさの羽田は見応えたっぷりでとても疲れましたが、とても楽しかったです。
早くもまた行きたくなりました。

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

ひさびさの羽田詣で その3

Img_0294w

2タミの南側の展望デッキから、D滑走路を。
左上に小さくB滑走路R/W34Rに着陸する機体が。


Img_0166w

2機のMDがつづいていくのを見ると、ドナドナな気分になります。


Img_0137w

こんなことも。


Img_20143w

桟橋構造部分をタキシング。


Img_0153tw

D滑走路R/W05からの離陸。


Img_0043w

なんかつくってます。これはなんでしょうか。


Img_20100w

この日モヒカンはずっとここにいたみたいです。
飛ぶとこ見たかった。。


Img_0072tw

JALのoneworld塗装がR/W34Rに着陸。


Img_9673htw_2

夕日に染まるANAのB747。


Img_9682htw

離陸。なんだかミニチュアみたいな写真になってしまいました。


Img_0298tw

JALのB747はこれしか見れませんでした。
(つづく)

| | コメント (2)

2010年12月20日 (月)

ひさびさの羽田詣で その2

Img_9761w

国際線ターミナル前に駐機していた大韓航空のB747が出発となりこっちを向きました。


Img_9767w

羽田で最後のB747は大韓航空になるんでしょうか。


Img_9837tw

R/W34Rから離陸。
やっぱりジャンボ(でかい)ですね。
左下の傘2本がなんなのか気になります。。

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

ひさびさの羽田詣で その1

Img_9128w

ひさしぶりに羽田空港に行ってきました!
新国際ターミナルができてからは初めてです。
今回拘束バスを利用したんですが、事故渋滞で90分遅れ。羽田についたのは11時過ぎでした。。
新国際線ターミナルの展望デッキは午前中逆光とのことなので、最初に1タミの展望デッキから新国際線ターミナル側を。
昼間なので以前から運航していた近場のエアラインのみでした、、はずが見慣れないのが1機?


Img_9163htw

といってるうちにもがんがん離発着するのはさすが羽田です。
いきなり「嵐」ジェット2でした。


Img_9346tw

JALのハワイ塗装?も降りてきました。


Img_9356tw

5階の展望デッキには人だかりが。。
しかも客層がちがう。。。


Img_9284w

お目当ては、さっきのこれがスポットインしてたからのようです。
うわさには聞いてましたがすごいですね。
この後の離陸時にも彼女たちの大移動があって、近くいた方に、「今日どなたか有名人の方がきてるんですか?」と訪ねられてしまいました。。


Img_9388tw

嵐ジェットも初めてなんでよかったですが、私としては日本で絶滅危惧種に指定された、JALのA300-600Rを見れたことのほうがうれしかったです。
まだ飛んでいたかとホッとしたかんじです。


Img_9399tw

JAL VS ANAのにらめっこ対決!


Img_9714w

新しい管制塔。非常用なのかはしごがついてますね。


Img_9743w

で、最初にいったのは、ハワイアン航空。
定期便は、22:05着で23:59発なので昼間はいないので期待してなかったんですが、チャーター便でもあったんでしょうか。
ちょっと逆光ぎみできれいに写せませんでした。。
国際線ターミナルに早めに移動しておけばよかったとちょっと後悔。
でもまあ見れただけよかったのかも。
(つづく)

| | コメント (2)

2008年11月 5日 (水)

羽田ー三宅島線のDHC8-Q300

P1040258sP1040177tsこちらも今更ながらのはなしです。4/28に運行再開された羽田ー三宅島線ですが、前回羽田にいったときには「火山ガス」の影響で運休でした。先日も火山ガスのせいであわや運休かというところでしたが、少しの遅れは出たもののなんとか運行できました。燃料高等で減便や路線廃止があいつぐ中、採算面できついと思われながらも、島のライフラインの一端を担う航空路線を再開したANAはえらいなあと思いました。
この羽田ー三宅島線に使用されているのはDHC8-Q300で、ほおのあたりに三宅島の島鳥?が切手のように描かれています。
火山ガスがおさまって安心して運行できる日が早くきてほしいものです。

明日葉くき茶 【貴重な三宅島産明日葉100%】カルコン含有 明日葉くき茶 【貴重な三宅島産明日葉100%】カルコン含有

販売元:明日葉ショップ
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0)

2008年10月28日 (火)

オリンピック特別塗装機

P1040210tsP1040077sいまさらなんですが、先日羽田で撮ったオリンピック特別塗装機です。以前にチャレンジしたのですがその日はあらわれなかったようで、撮れずじまいだったものです。すでに北京オリンピックは終わっていましたがパラリンピックは開催中だったのでまだ飛んでいるのでは?と。午前中第1ターミナルではみかけなく、第2ターミナルに移動し三宅島線のボンバル-300を撮影後、お昼にしようとしていた矢先でした。まったくノーマークで飛び立った一瞬だけだったのでアップは無理でした。でもANAのオリンピック塗装機?がいたのでこちらも撮っておきました。こちらは何機かあったようです。

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

飛んでるMD-87

P1000549_2s南紀白浜空港では離陸、着陸ともうまく撮れなかったので三沢行きの13:00発にチャレンジ。やっぱり離陸はC滑走路でした。でも第2ターミナルまでいく時間がなかったので第1ターミナルからパチリ。やっぱり無理がありました。。。遠い。。。

| | コメント (0)